• アバイブーベとは
  • 国王家チャオプラヤ・アバイブーベの民への思いから生まれた医療機関

  • チャオプラヤアバイブーベ 医療機関
  • アバイブーベ ヘルスケアブランド

    アバイブーベ ヘルスケアブランド

    医療施設ができる前のタイでは、人々は体調がすぐれないと寺院へ行き、マッサージや薬草(ハーブ)を使った治療を受けていました。この伝統的医療は、王室の宮廷医によって受け継がれてきました。そして現代、タイの「伝統的な医療」と「西洋医療」が統合した最先端の統合医療研究、教育・開発の拠点となっているのがチャオプラヤ・アバイブーベ国立病院です。当病院名称は創立者の 国王家チャオプラヤ・アバイブーベの名前です。当病院はハーブの国立研究機関としても、 その成果が世界中の医療関係機関から注目されています。タイの伝統医療と最先端医療研究の融合から生まれたチャオプラヤ・アバイブーベ病院は理想的なハーブ医療を実践しており、その一環として、お肌の健康の為に開発されたプレミアムオーガニックハーブのスキンケア製品が開発されました。チャオプラヤ・アバイブーベ病院で研究されるプレミアムオーガニックハーブは、無化学肥料・無農薬のオーガニック農場で有機農法により栽培される高品質ハーブです。徹底した品質管理により精油の蒸留や薬品も製造されており、 その多くが「伝統的な医療」に生かされています。プレミアムオーガニックハーブを栽培する農場は、現プミポン国王によって始められた国家農業支援プロジェクトによるものです。土地にあった農作物の選定、栽培方法の指導、二次製品加工、輸送・売買方法、生産計画に至るまでのトータルに渡って指導され、世界各国の『自立する農業』の手本となり、現在も大きな影響を与えています。
  • アバイブーベ
  • 徹底管理された製造工程
  • プレミアムオーガニックハーブが生まれる場所
  • チャオプラヤ・アバイブーベ国立病院

    チャオプラヤ・アバイブーベ国立病院

    最新医療と併せ、タイの伝統的薬草や代替医療を含むさまざまな療法で治療を受けることができるタイ国立総合医療センター、チャオプラヤ・アバイブーベ病院。チャオプラヤ・アバイブーベ病院は、ハーブの国立研究機関としてもその成果が世界に注目されており、ハーブ研究の代表的国立機関です。敷地内にはハーブ研究機構、製品研究施設と製品製造工場があり、治療用ハーブ医薬とともに、オーガニックハーブブランド「アバイブーベ」を開発・製造しています。医療施術としてのSPA(エステ)施設も併設しており、エステ技術の研究・伝承を行っています。施設ではアバイブーベ病院で開発したケア製品を使用しており、リハビリや健康増進を目的とした施術治療のために多くの人が利用しています。
  • アバイブーベ無農薬農園

    アバイブーベ無農薬農園

    アバイブーベの原材料となるプレミアムオーガニックハーブを栽培する無農薬農園。有機農業認証機関(ACT)の世界基準をクリアしています。タイ国王によって始められた国家農業支援プロジェクトの一環である農場では、ハーブの栽培、収穫から乾燥までを一貫して管理しています。40hの農場を中心に周には500m幅の緩衝ベルト地帯を設け、他の地域からの飛散物を防ぐ徹底した対策を行っています。
  • アバイブーベ無農薬農園
  • ワイルドクラフト
  • プレミアムオーガニックハーブ

    プレミアムオーガニックハーブ

    この農場から収穫される薬草が、「プレミアムオーガニックハーブ」と言われるには訳があります。栽培方法の随所に国王の智慧が生かされているからです。そのひとつが、ワイルドクラフト(自然栽培)な薬草園づくり。単一の薬草を整列させて植える農場ではなく、多種多様な薬草を雑木林のように植え、育てます。そしてすべて手摘み収穫など、手間をかけてまでもそうするのは、薬草の本来のチカラを十分に引き出すためなのです。そしてさらに、タイ伝統医療の治療に使われる製薬としての手間をかけた品質管理にあります。
  • 最高品質の原材料ハーブと製品
  • 正式認可・認定・受賞の数々

    正式認可・認定・受賞の数々

    アバイブーベの原材料となるハーブは、オーガニック農業運動国際連合(IFOAM)正式認可を始めとして数々の認定、賞を得ています。タイでは、2500年も前からタイハーブを「食」・「薬」・「化粧品」として使ってきた歴史があり、生命力の高い生物等を加工、抽出した成分の効果・効能が継承されています。一般家庭でもタイハーブ治療は伝統的に用いられてきた文化的背景から、タイ保健省は世界保健機構(WHO)の支持を受け、ハーブ治療法の確立を推進しています。そして、チャオプラヤ・アバイブーベ病院の研究チームは、最先端医療テクノロジーを研究する国立大学と連携しハーブの有効性を活かした製品作りを進めています。「アバイブーベ製品」はさらに進化します。
  • 正式認可・認定・受賞の数々
  • ハーブルなライフスタイルを
  • オーガニックハーブティー
  • ハーブのある日常
    ハーブのある日常
    ハーブの王国と言われるタイのハーブ品種は、2000種以上と言われます。そのハーブを取り入れた食生活がタイ国民の日常でした。今、ハーブの効果効能に関する研究はスパポーン博士を中心に4人のメンバーで行われ、温故知新の毎日です。タイ伝統医療は、タイ王国の貴重な財産でありこの知識の整備に近年政府が取り組むようになりました。同じハーブでも、家庭によって、地方(地域)によって、調理方法によって様々に活かされ方が違います。現在、各家庭に伝わってきたハーブの活かし方を記録保存し、効果効能の実証を採る取り組みを行っています。膨大な歴史的資料が集まり、その価値は人類の健康を守る不変なものです。そして、例えばハーブ料理はアバイブーベのスパレストランでスイーツメニューとして再現されます。
    『ハーブの智慧とともに』ハーブフルなライフスタイルを
    『ハーブの智慧とともに』ハーブフルなライフスタイルを
    現在もアジア奥地で未発見薬草を捜し、その薬効研究も行われています。「ハーブの智慧とともに」は紀元前から始まりこれからも生命への恵みとして輝きます。タイの気候の中で育った豊かで安全なハーブのエキスを豊富に使用したハーブティー、ヘアケア製品、スキンケア製品をぜひお試しください。


※当サイトで販売している製品は全て日本の法律に則したアバイブーベジャパン正規品となります。タイからの個人輸入・並行輸入品の場合、薬事法など日本の法律に適合しない可能性があります。ご注意ください。