• いつまでも若く美しく、輝いていたい女性のために
  • バタフライピー ハーブティー バタフライピー ハーブティー

  • 若さと美しさを保つ秘訣

  • 目の覚めるような鮮やかなブルーのハーブティー。タイ語で「アンチャン」、英語では「バタフライピー」と呼ばれる、タイではとてもポピュラーなハーブを使ったお茶です。
    バタフライピーはマメ科の植物で、タイでは昔からその青い花びらをご飯やお菓子を青く染める天然色素として活用してきました。
    ハーブティーとして飲むと、いつまでも若く美しくいられるといわれ、タイの女性の間ではとても人気があります。
  • 神秘的なブルーのちから 神秘的なブルーのちから
  • 疲れやすい現代女性の身体に

  • この青色を構成しているのは、『アントシアニン』という成分。赤ワインやブルーベリー、紫キャベツなどにも含まれているポリフェノールの一種です。アントシアニンは、抗酸化作用によりアンチエイジングに良いといわれ、美しさを求める女性たちに支持されています。
    また、目を酷使するパソコンワークのブレイクタイムにぴったりのハーブティー。タイのオフィス街にあるカフェでは、キャリア女性が飲んでいる光景をよく見かけます。他にも、シャンプーやコンディショナー、石鹸の原材料として幅広く利用されています
  • タイ王室が設立したオーガニックハーブブランド「ABHAI アバイブーベ」 タイ王室が設立したオーガニックハーブブランド「ABHAI アバイブーベ」
  • 最高品質の原材料ハーブと製品

  • プレミアムオーガニックハーブ
  • アバイブーベはタイで最も信頼のあるオーガニックハーブブランドです。完全無農薬にこだわり、農地から生産までをワンストップで管理しています。また、世界的なハーブの研究機関でもあり、アバイブーベの研究に世界中が注目しています。
    アバイブーベのハーブティーは、現在も続けられている地道な研究とオーガニックにたいする強いこだわりから生まれました。
  • レモンを入れると色が変わる、魅惑のハーブティー レモンを入れると色が変わる、魅惑のハーブティー
  • 鮮やかな青色から、美しい藍色へ

  • バタフライピーの味は、見た目のインパクトとは違って、味自体にクセはほとんどありません。マメ科の植物なので、豆の香りがほのかにする程度で、酸味や苦味もあまりありません。はちみつやシロップで甘さを加えれば、より一層おいしく召し上がれます。
    ちょっと濃いめに淹れてソーダで割ってもさわやか。ウォッカなどのスピリッツリキュールを、甘みを加えたバタフライピーのハーブティーで割って、涼やかな色のカクテルとして味わうのもおすすめです。
    レモンを絞るとクエン酸に反応して色がきれいな紫色に変わるので、ぜひ一度お試し下さい。


※当サイトで販売している製品は全て日本の法律に則したアバイブーベジャパン正規品となります。タイからの個人輸入・並行輸入品の場合、薬事法など日本の法律に適合しない可能性があります。ご注意ください。